彩電館にしい
三重県松阪市のあなたの街の電器店
  • Today 8 
  • Yesterday 225 
  • Total 251121

最近のコメント


| HOME > Blog Top > 【 2018/06 】
RSSフィード
2018/06/30 Saturday
パナソニックのエアコン CS-258XB エラーコードH56が表示
東町 M様
line
パナソニックのエアコンの修理です。
この機種は本体に一桁のLEDの表示が付いています。
このLEDにエラーコードを表示してどこが故障ているのかを教えてくれます。
今回のケースは”H”→”5”→”6”を繰り返し表示しています。
これでエラーコードはH56で”ルーバー動作異常”となります。
まずは”H”


次に”5”



次は”6”この表示を繰り返します。


この機種でエラーコードが”H56”の場合はこの吹出しグリルの交換になります。
エアコンの下面の風が吹出す部分です。


それでは修理開始です。分解しいていきます。
まずは外枠を外します。


次にこの機種はフィルターのお掃除機能が付いているので
お掃除ユニットと右側の電装ボックスを外してから吹出しグリルを外します。


ようやく吹出しグリルを外すことが出来ました。


取り外した部品たちです。


新しい部品を取り外したのと逆の順番で組み立てていきます。
完了しました。試運転をして終了です。

posted by : 東町 M様 | 16:00 | コメント(0) | 固定リンク |
2018/06/22 Friday
火災寸前のコンセントの取替
宮町 H様
line
本日は”コンセントが燃えた!!”とお電話を頂きお伺いしました
燃えています。火が出てきたそうで水をかけて消してもらったそうです。
古くなるとあちこちが緩んできて熱を持ってきます。
なぜか上下逆に付いています。


このコンセントに刺さっていたプラグはこんな風です。


なかの配線も少しカットして新しいコンセントに交換しました。
付いているスイッチは換気扇のスイッチです。
これで一安心です。

posted by : 宮町 H様 | 18:00 | コメント(0) | 固定リンク |
2018/06/20 Wednesday
ビルトインIHクッキングヒーター・ビルトイン電子レンジ取替
大黒田町 T様
line
本日はIHクッキングヒーターとビルトイン電子レンジの交換です。
”IHテーブルの電源スイッチを入れると漏電ブレーカーが落ちて、家中の電気が消えてしまう。”と
お電話を頂きお伺いしました。
グリルが傷んでいる様でヒーターの腐食による漏電だと思われます。
修理をするか迷われましたが、11年をこえているので取替えていただくことになりました。
電子レンジも時々調子が悪かったとのことで一緒に取替えていただきます。


IH−テーブルを取り外しました。
パッキンはついていますが汚れが入ってしまっています。


磨いてきれいにします。


電子レンジも取り外しました。
大分、きれいになりました。


まずは、電子レンジを取り付けます。
新しい電子レンジはパナソニックの200Vスチーム付きの
ビストロNE-DB901です。


次にIHクッキングヒーターを取り付けます。
IHクッキングヒーターはパナソニックのオールメタル対応のKZーW773Sです。


最後の仕上げをしています。


完成しました!!
新しくなって安心して使っていただけます。

posted by : 大黒田町 T様 | 16:43 | コメント(0) | 固定リンク |
2018/06/18 Monday
古い焦げた危険な状態のコンセントの交換
垣鼻町 Y様
line
今回はコンセントが焦げているので見てほしいとご依頼を頂いてお伺いしました。

昭和レトロな雰囲気が漂うコンセントです。
下のコンセントが焦げて溶けています。


拡大するとこんな感じです。
かなり焦げていてボロボロになっています。


新しいものに取替えました。
これで安心して使っていただけます。


このコンセントに刺さっていた延長コードもこんな風になっています。
こちらも新しものに取替えました。

posted by : 垣鼻町 Y様 | 16:47 | コメント(0) | 固定リンク |
2018/06/15 Friday
娘さんが出産後里帰りをするのでエアコンクリーニング
久保町 M様
line
本日は産後の娘さんが赤ちゃんとしばらく自宅で暮らすので
”赤ちゃんに汚い空気を吸わすわけにはいかない”とのことでエアコンクリーニングです。
吹き出し口もカビだらけです。写真の下部分の黒い斑点はすべてカビです。
これでは冷房と一緒に吹き出してしまします。

しっかり養生します。


専用洗剤をたっぷり振りかけて浸透するまでしばらく置いておきます。


真っ黒なよごれが落ちて流れてきます。
そんなに汚れていないように見えるエアコンでも洗剤で汚れを落とすとこれぐらの汚れは出てきます。


洗剤が汚れを分解するのを待つ間に
外して洗えるから電気分品を外していきます。
電気部品を外してしませば水につけてジャブジャブ洗えます。
この辺は電器屋さんならではです。


高圧専用機でしっかりすすぎます。


ピカピカになりました。


ファンもこの通りです。
これで、赤ちゃんも安心です。

posted by : 久保町 M様 | 14:00 | コメント(0) | 固定リンク |
2018/06/13 Wednesday
エアコン祭り ターボリン制作記
line
制作記などとたいそうなタイトルですが…
今年は当店もアトム電器のエアコン祭りに参加しますので
全国のアトム電器の店ではおなじみのターボリンをつけてみました。

まずはどんな大きさなのか実際に取り付けて
様子を見てみます。


文字の大きさを見るために同じ縦横比で縮小して印刷してみました。
マス目が10センチ刻みです。


次に35cmの額縁を作って定規代わりにして下書きをします。
ここからは奥さんの担当になります。


今回、使用したペンキです。
ターナーテントアートというテント用の塗料です。
近くのホームセンター”バロー”に売っていました。


頑張って書いております。


二行目にかかっています。
以外に上手い!


下書きではビックリマークを書く予定だったのですが
私の似顔絵になっていました。


これで出来上がり! ですが
雨で取付けが出来ず、店に置いていたら二日後に
ほうれい線が二本、追加されていました。


完成しました!!
これでこの夏のエアコンの売り上げUPを期待していまーす

2018/06/01 Friday
階段の電球取替
清生町 U様
line
本日は事務所の階段の電球の取替です。
お電話を頂きお伺いした処、
照明器具が階段の踊り場の上ではなく段差の上についていました。
これでは梯子をかけることができません。


そこで、
長い梯子を階段の段差に平行に壁側にかけ
そこから足場板を渡し
その足場板に梯子をかけるという三段構えでようやく電球に手が届きました。


IPhoneのパノラマで撮ってみました。
もちろん、今回は交換の必要のないようにLED電球に交換していただきました。

posted by : 清生町 U様 | 15:29 | コメント(0) | 固定リンク |
EasyBlog Ver1.04