彩電館にしい
三重県松阪市のあなたの街の電器店
  • Today 29 
  • Yesterday 282 
  • Total 389404

最近のコメント


RSSフィード
2019/02/17 Sunday
SHARP LED照明器具 DL-C3A5Vで腕試し
line
今回は平成25年に当店でお買い上げいただいたLED照明器具SHARPが「暗くなったり点滅する」との事でお伺いしました。
メーカーに問い合わせたところメイン基板の交換で修理代が18000円程とのこと。
お買い上げいただいた時は20800円だったので致し方ない金額かとも思いますが、今では10畳用が取付工事費込みで13800円なので新しいものに交換していただきました。
そこで引き上げてきた故障している照明器具、そのまま廃棄しようかと思いましたが腕試しに故障個所の追及に挑戦してみることにしました。

カバーを外したところです。
1558855878_4

スイッチを入れるとオレンジ色のLEDだけは安定して点いていますが白色のLEDは不定期に点いたり消えたりしています。
1558855878_7

拡大写真です。
光っているのがLEDの素子です。3mmにも満たない小さな部品です。
このLEDの素子の数で何畳用かが決まります。
この照明器具は10畳用でオレンジ色のLEDが128個、白色のLEDが128個、全部で256個LED素子が付いています。
この写真でLED56がオレンジ色、LED17と書かれているのが白色に光ります。
この2色の光具合を電子制御して白い色や暖かい色を作り出しています。
白色のLEDが点きません。
1558855878_1

照明器具ですがなかなか大掛かりな制御基板が付いています。
点くときと点かない時があるので部品その物は壊れていないと思います。
こういった症状の場合は基板のはんだ付けに問題があるのがほとんどです。
1558855878_6


振動を与えると白色のLEDが点いたり消えたりします。
感電・ショートしないようにドライバーを逆さに持って柄の方で軽くたたきながらテスターで電圧を測って電圧の変化のある所を探しながら故障個所を絞り込んでいきます。
1558855878_8

仕事の合間を縫って格闘すること数時間
数日後、故障個所を発見しました。
ジャンパー線J30のはんだが割れています。
写真の丸で囲ったところ部品の付け根が黒くなって隙間が空いています。
この隙間が接触したり離れたりすることで点いたり点かなかったりと言う症状になっていました。
一緒に写っているのは私の人差し指です。
1558855878_5

部品のはんだのあたる面を軽くヤスリで磨いてはんだ付けをやり直して
完成です。
白色もオレンジ色も安定して点いています。
1558855878_3

拡大しました。
しっかり光っています。
1558855878_2


これは、あくまでも腕試しにやってみた物でお仕事としてはお受けしていません。
修理が完成するまでに数時間かかっていますので時給で計算しても新品が買える以上の値段になってしまいますので…

 コメント
【 コメント投稿 】
※ コメントを投稿する際は、下記のボタンを押して投稿フォームを表示させて下さい。 ( 別ウィンドウで開きます。)


EasyBlog Ver1.04